PR

2024横浜中華街春節はいつまで?まだ間に合うランタンイベントを楽しもう!

おでかけ

春節(旧正月)は、中国文化において最も重要な祝祭日の一つです。

この期間、家族が一堂に会し、幸福と繁栄を祈り、伝統的な行事を楽しむために様々なイベントが行われます。

その中でも特に目を引くのが、美しいランタンの飾り付けです。

横浜中華街では2024春節燈花(イルミネーション)として、主要駅や商業施設など32か所で巨大な中国伝統工芸のランタンオブジェが飾られています。

光る手持ちランタンを購入して、夜の横浜中華街を散策もできる幻想的なイベントです。

光る手持ちランタンは、完売しました!  2024.02.17追記

<購入できる場所>

①横浜中華街発展会協同組合 
横浜市中区山下町118-2廣東會館ビル5階
平日のみ10:00~17:00 

②山下町内会館
神奈川県横浜市中区山下町135
2/17(土)2/18(日)のみ12:00~18:00

購入場所などの公式案内は、コチラ

この記事では、今からでも間に合う横浜中華街春節祭のランタンイベント情報長崎ランタンフェスティバルの情報をご案内します。

2024年の春節 いつまでイベントが楽しめる?

春節とは?

春節(旧正月)は、中国の伝統的なお正月を指します。

旧暦の正月、つまり1月1日を意味します。

この日付は旧暦に基づいているため、年によって変動し、現在の暦でいうと毎年1月後半から2月前半ごろに当たります。

中国では、春節の前日から7日間が連休となり、学校や会社も休みになります。

2024年の春節はいつからいつまで?

2024年の春節は2月10日(土)から、2月17日(土)までとなります。

春節は中国で最も重要な祝祭日であり、新暦のお正月(1月1日)よりも盛大に祝われます。

この期間は家族と過ごすことが多く、縁起の良い食べ物を食べたり、伝統的な行事を行ったりします。

春節を祝う中国の伝統的な習慣では、爆竹や花火で大きな音を出すこと、赤い装飾を飾ること、魚や餃子、春巻き、長麺(長寿麺)、おもち(年糕)などの縁起の良い食べ物を楽しみます。

2024年春節 まだ間に合うランタンイベント

春節休暇が17日で終わっても、日本では2月25日ごろまでランタンイベントをはじめ、伝統的な行事が楽しめます。

ちなみに、台湾でもランタンイベントは盛んなようです。

春節でランタンを飾るのはなぜ?

春節(旧正月)にランタンを飾る伝統は、中国文化に深く根付いています。

春節最初の満月にあたる日を「元宵節」(ゲンショウセツ)といい、旧暦の1月15の事で2024年は2月24日が元宵節になります。

その前後3日間を「小正月」と言う地域もあり、豊作祈願や「小豆粥」を食べる習慣もあります。

元宵節には天官を祭祀するため、人々は提灯(中国語では「燈籠」)を作り、華やかな雰囲気を創出し吉祥、邪気払いを行っていました。

これらの宗教性は次第に希薄になりましたが、現在でも元宵節には色とりどりの提灯が用いられ、それが転じてランタンを飾るようになりました。

祝福と繁栄の象徴

ランタンは光を放つものであり、春節の期間中に家や街を飾ることで、幸福と繁栄を象徴します。

人々は新年を祝福し、良い運気を呼び込むためにランタンを飾ります。

邪気払いと災厄除け

春節は新しい始まりを迎える時期であり、悪疫や災厄を避けるためにランタンを飾る習慣があります。

特に獅子舞とともにランタンを飾ることで、邪気を払い、良い運気を引き寄せると信じられています。

家族を大切にする気持ち

春節は家族が一堂に会する大切な時期です。

ランタンを飾ることで、家族の結束を象徴し、新年を共に迎える喜びを分かち合います。

美的要素

春節の期間中、街中や祭り会場に飾られたランタンは、人々に楽しみと美しい景観、幻想的な雰囲気をを提供します。

春節のランタンイベントはどこでやっている?

2大ランタンイベントは、横浜中華街の春節祭長崎ランタンフェティバルが有名です。

開催期間も元宵節まで開催と長く、2月後半まで楽しめます。

横浜中華街 2024春節燈花(イルミネーション)

横浜では「横浜春節祭2024」が開催されており、横浜中華街を始めとした横浜市内の主要駅や商業施設など32か所で巨大な中国伝統工芸のランタンオブジェが飾られています。

また、デジタルスタンプラリーも合わせて楽しめます。

手作業で作られた中華伝統工芸の巨大なランタンが横浜ベイエリアをはじめ、各所に飾られています。

小さいものでも高さ約2メートル、大きいものは高さ5メートルや幅9メートルもあります。

鮮やかな色合いで表現されたランタンは日中も美しさを楽しむことができ、夜には幻想的な雰囲気も楽しめます。

また、今年はみなとみらい線20周年を記念して人気キャラクター「えむえむさん」のオリジナルランタンオブジェも登場しています。

横浜春節祭2024のランタンオブジェが展示されている場所一覧

全部で32ヶ所も設置されています。

  • 横浜中華街会場(山下町公園):白龍馬と鳳凰
  • 横浜中華街会場(加賀町警察署前):贔屓
  • 横浜中華街会場(NTT東日本 光HOUSE):桃の木
  • 元町・中華街駅会場(中華街口):獅子舞
  • JR石川町駅会場(中華街口):宮灯ランタン
  • KAAT 神奈川芸術劇場会場:西遊記(雷音寺)
  • 元町ショッピングストリート会場:財神
  • 石川町商店街会場:桃の木と蓮
  • 横浜マリンタワー会場:東方巨龍
  • 山下公園会場(中央広場):宮灯
  • 山下公園会場(ワーフハウス前):桃の木と蓮
  • 横浜大さん橋国際客船ターミナル会場:媽祖
  • 横浜赤レンガ倉庫会場:年々有余
  • 横浜ハンマーヘッド会場:中国龍
  • 横浜ワールドポーターズ会場:ZAQと桃の木
  • 馬車道駅会場:えむえむさんと三面柱
  • 横浜市庁舎会場:桃の木と蓮
  • 馬車道商店街会場(関内ホール前):財神
  • 横浜公園会場:桃の木と蓮
  • JR関内駅会場(北口広場):桃の木と蓮
  • 関東学院大学 関内キャンパス:関羽将軍(関羽様)
  • 横浜大通り公園会場:桃の木
  • イセザキ・モール1・2St.会場:三面柱
  • イセザキ・モール3-6St.会場:三面柱
  • 日ノ出桟橋会場:中華獅子
  • 野毛会場(野毛ちかみち):桃の木と蓮 ※2/5〜
  • パシフィコ横浜会場:桃の木と獅子舞の獅子
  • 横浜ランドマークタワー会場(ランドマークプラザ):三面柱
  • 資生堂グローバルイノベーションセンター S/PARK会場:鳳凰
  • JR横浜駅会場(South Court):獅子舞
  • 新横浜駅会場(交通広場):麒麟
  • 京急羽田空港第3ターミナル駅:三面柱と桃の木

横浜春節祭2024 開催期間

2024年2月10日(土)~2月24日(土)

スタンプラリー案内ページは、コチラ:横浜中華街春節祭2024

長崎ランタンフェスティバル

長崎ランタンフェスティバルは、長崎市内の中心部に約15,000個にも及ぶ極彩色のランタン(中国提灯)や大型オブジェが幻想的に飾られ、街を彩っています。

長崎新地中華街の人たちが、街の振興のために、中国の旧正月(春節)を祝う行事として親しまれていた「春節祭」を、平成6年から「長崎ランタンフェスティバル」として規模を拡大したところ、長崎の冬を彩る一大風物詩となりました。

フジテレビ系月9ドラマ「君が心をくれたから」第3話にでてきた「恋ランタン」は、長崎孔子廟でドラマと同じように1個1000円で、期間中恋ランタンに願いを託すことができます。

長崎ランタンフェスティバル2024 開催期間

2024年2月9日(金)~2月25日(日)

2024年 春節祭これから楽しめるランタン以外のイベント

横浜 春節祭2024のイベント

祝舞遊行 2024年2月23日(金祝)15:30~

「春節」の一大イベントである祝賀パレード「祝舞遊行(しゅくまいゆうこう)」が開催予定です。

<コース>中華街全域

(山下町公園〈中華街内〉→関帝廟通り→福建路→西門通り→中華街大通り→南門シルクロード→関帝廟通り→山下町公園)

元宵節燈籠祭 2024年2月24日(土)17:30~19:00

春節の最後を飾る幻想的なお祭り「元宵節燈籠祭(げんしょうせつとうろうさい)」を横濱媽祖廟で開催されます。

優雅な奉納舞いや勇壮な獅子舞をご覧いただけます。

<場所> 横濱媽祖廟

長崎 ランタンフェスティバル(春節)イベント

皇帝パレード 2月17日(土) 13:30~15:00(予定)

『皇帝パレード』は、清朝時代のお正月に皇帝・皇后がそろって街中に出かけて、 民と一緒に新年を祝う様子をイメージしたパレードです。

今年は皇帝役として福山雅治さんが、皇后役は仲里依紗さんが登場し、「皇帝パレード特別版」が開催されます。

<コース> 出発:出島(国指定史跡) → 到着:出島メッセ長崎

チケット予約は終了していますが、ライブ配信が有るようです。

媽祖行列(まそぎょうれつ) 2024年2月18日(日)13:15~16:20(予定)

媽祖行列は、江戸時代に長崎に入港した中国の船の乗組員たちが、航海安全の神である媽祖(マソ)を唐寺に安置する際の行列を再現したものです。

<コース>出発:中央公園 → 到着:孔子廟

イベント一覧ダウンロードページ案内

長崎ランタンフェスティバルイベント一覧と見どころMAPのページはコチラから、ダウンロード可能です。

まとめ

中国の春節は旧暦のお正月、そして旧暦1月15日新年はじめての満月を小正月:元宵節(げんしょうせつ)と呼び、人々は提灯(中国語では「燈籠」)を作り、華やかな雰囲気を創出し吉祥、邪気払いを行っています。

そこから、ランタンを飾って祝うことが広まり、横浜や長崎では、ランタンイベントが開催されています。

2月24日(元宵節)まで楽しめますので、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?

長崎ランタンフェスティバルでは、ドラマで話題のスポットも楽しめます。

はる

還暦過ぎ 独り暮らし 
定年後も非正規シニア社員勤務中
シングルワンオペ子育て終了♪
生協愛用歴:28年
家族:息子一人
好き:ワイン・ラジオ・麺類
   いちご・温泉・キャンプ
シニアと呼ばれる年齢になり出来ない事も増えてきましたが、まだまだ新しいことを探して暮らしを楽しみたいと思っています。

はるをフォローする
おでかけ
はるをフォローする
タイトルとURLをコピーしました