プロフィール

ご訪問ありがとうございます。 

還暦すぎの日々、毎日どんなふうに過ごしていますか?

追い風や向かい風、そよ風に吹かれながらの日常雑記、シニアライフブログです。

自己紹介

名前:はる  

居住地:神奈川県

家族:息子が一人 すでに独立して別居(会社員)

仕事:営業事務 定年退職後、同じ会社に再雇用され働いていますが、年収ダウンしモチベーション駄々下がり中

好きな事

お出かけが好きです。

特に山梨県のワイナリー巡りや温泉が好きで、年に1度は親子で出かけます。

毎年GW・夏休み・晩秋の3回、息子と一緒に、いろんな場所へお出かけしてきました。

最初は、私が一人往復運転で大変だったけど、今では息子が運転してくれるようになり、遠出の時は私は助手席を暖めています。

最近お嫁ちゃん(仮)が、後部座席に仲間入りしました。

そろそろ助手席ナビは引退時期に来ているようです。

シングルで子育てしている仲間と25年ほど前にネットで知り合い、スキーやキャンプなどシングル親子では経験しにくい事も一緒にトライしてきました、感謝。

食べる事、料理を作る事や食器集めも好きです。

音楽は、サザンオールスターズとユーミンが好きですが、幅広く聴きます。

昭和歌謡も大好きです。

社会人になってから~結婚

専門学校を卒業し、不動産系営業で社会人デビュー、世の中はバブル時代。

二十歳そこそこの女子が、寿司屋のカウンターで日本酒飲んでるような時代でした。

支払いは、会社持ち接待交際費も普通に有りました。

鼻持ちならない嫌な女子ですよね、今思うと。

その後バブルはじけて、勤務先も倒産し失業。

再就職は上手くいかず、仕事は有りましたが小さな会社を転々としました。

大学出ていないため、給料では大卒と差が出て悔しい思いも沢山しました。

33歳で妊娠しそれを機に結婚、専業主婦になりました。

1995年冬、出産し母親になりました。

夫は低収入で生活は苦しく、内職を経て翌年パートで社会復帰。

その時に勤めた会社が会計ソフトを作る会社で、そこでパソコンを覚えました。

私が専業主婦でいる間に(1995~1996)世の中は、ウィンドウズ’95の出現で、仕事の仕方がガラッと変わっていました。

この会社に勤務したことで、私もインターネット世界への入り口に立ちました。

離婚~シングルマザー生活のはじまり

息子が3歳の時離婚し、息子と2人私が生まれ育った町へ帰ってきました。

実家から徒歩20分ほどの場所で、息子を保育園に入れ、ハローワーク(当時は職安)で仕事を探し、フルタイムで働きながら、息子を育てました。

同時に、当時はやっていた個人ホームページを立ち上げ、掲示板(BBS)で同じような境遇のシングル親子の方々と知り合い、励ましあいながら仕事と子育ての両立に励んできました。

ネットで知り合った人と、遊んだり、旅行に行ったりすることに対して、周りの理解は無くずいぶんと陰口を言われたものです。

オフ会という言葉も出始めの頃です。

でも、あの時の出会いが無かったら、今の私はありません。

必死に働いて頑張っていたけれど、やがてリーマンショックが。

勤務先の事業所が、遠隔地に移転する事となり、会社都合で退職しました。

まだ、これから息子に学費がかかる時でお先真っ暗でした。

その後は、教育費を捻出するため新しい職場で、ひたすら働く日々。

息子が高校3年~大学3年の時は、昼間はフルタイム事務員、土日はコンビニ店員、夜はデータ入力と仕事を掛け持ちして、学費を捻出していました。

子育てするのに一生懸命で、大学の学費を奨学金を借りずに支払う事を優先し、やがて健康を害し入院、その時の会社を退職しました。

子育て終了~現在

退院・リハビリ後、息子が社会人になっていたこともあり、通勤時間が短い今の会社に55歳で入社し、貯金も老後資金もない状態で定年退職をむかえました。

シニア契約社員として再雇用して頂き働き続けていますが、年収は大きく下がりました。

これから先65歳をむかえた時、年金だけで暮らせるのか不安です。

ネットで知り合った一回り年下のママ友が二人も急に亡くなり、自分の終活を考えるきっかけにもなりました。

何か家でできる事で収入を確保したい、年金にプラスアルファできるものが欲しいと悪戦苦闘しながらこのブログ開設しました。

今頑張っていることは、ダイエットとポイ活、そしてこのブログを続けること。

断捨離も気になる事の一つ、ひとり息子に将来迷惑かけないようにしたいです。

シニアでもまだまだ新しい発見をして、毎日を楽しく過ごせるような事柄や、この年齢だから考えるこの先の人生についてなどの情報発信をしてゆきます。

下記のサイトでも随時発信中、ページ下のSNSマークからも飛べます。

実際に訪れた場所や購入した商品、食べた物などをXのメディアに投稿したりしています。

楽天ROOM

X(旧ツイッター)

どうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました